週刊ガラRADIO 2017.7.9 第197回 プレイリスト

「週刊ガラRADIO」ロゴ2

M-1 細野晴臣 「恋は桃色」

この日7月9日が70回目のお誕生日だった細野晴臣さん。

7月19日には今年で設立45周年を迎えるベルウッド・レコードの設立を記念して
ベルウッド及びキング・レコードに残された選りすぐりの作品を7インチ・シングルレコードで復刻する
ベルウッド・レコード設立45周年記念 7インチ復刻シリーズ がスタートします。

第一弾はこの曲を含む3タイトル

大瀧詠一「恋の汽車ポッポ/それはぼくじゃないよ」
大瀧詠一「空飛ぶくじら/五月雨」
細野晴臣「 恋は桃色/福は内鬼は外」

カッティングは全てオリジナル・マスター・テープ使用とのこと。

10月8日(日)には、新宿文化センター 大ホール にて
「ベルウッド・レコード45周年記念コンサート」に出演が決定しています。
(他にあがた森魚 / 鈴木茂 / はちみつぱい / 高田漣 ら豪華メンバー)

  

ちなみにSpotify、Apple Music含む配信はなし。
ご予約はお早めに(^^)/
ちなみに大滝さんのも載せておきますね。

  

M-2 Leyona 「風をあつめて」

この春から番組応援くださっています、和歌山大学前駅ふじと台のライブハウスSHELTERにて
8月25日(金)
ALOHA HEAVEN Vol.5 
と題したライヴ・イヴェントに出演が決定しているLeyonaのはっぴぃえんどのカヴァー曲。

ちなみに他にもアメリカン・サーフ・ミュージック界のレジェンドTOM CURREN と
スペインの名門JAZZレーベル・フレッシュサウンドレコ―ズと日本人として初契約し
モントレー・ジャズ・フェスティバルにも出演したJAZZミュージシャン 西藤ヒロノブとのユニットとの
豪華アコースティック・ライヴが開催されます。

チケットは前売 4000円税込 / 当日 4500円(ドリンク代別途)
開場 夜19時、開演 20時

2004年までのアイテムはレーベルの関係ですでに廃盤で
Apple Musicでは配信なし。iTunesでもカッティングエッジ・レーベルのものは
現在エントリされていません。
シングルなど部分的にプレミアのついているものもあるようです。

  

M-3 ABBA 「Dancing Queen」

ユニバーサルミュージック、『ロックの“最高傑作”50』キャンペーン中
番組では勝手に応援企画といたしまして、この50枚のアルバムからキャンペーン期間中
毎週1曲をマツモトの選曲にてお届けいたします。

ABBAのこの曲が入ったアルバム「Arrival」がエントリされています。
1976年9月に全英チャート1位、翌年1977年4月には全米チャートに輝いており
日本でも世代を超えて愛されており、北欧のバンドではここまでヒットしたグループは
ないんじゃないでしょうか。

    

M-4 CAROLE KING 「You’ve Got A Friend」

キャロル・キング(Carole King)の…いや、世界の名盤『Tapestry(邦題:つづれおり)』(1971年)から。
9月6日にこのアルバムの180グラム重量盤アナログレコードと、7インチ紙ジャケット&SACDハイブリット盤が
日本発売決定!音質がさらに向上されているようで期待が高まります。

昨日この曲をかけた際、あるリスナーの方からTwitterにて
この度の九州地方の豪雨災害の被災者さまに向けてメッセージを含めた
引用リツイートをいただきました。

自分ではまったく気づいていませんでしたので
お心づかいに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

価格もそう安いわけではなさそうですが、プレミア必至の様相ですね(;^ω^)

  

あなたからのリクエスト募集中(^^♪

…さて、あなたのお好きな曲、アーティスト、興味をお持ちになったものはありましたでしょうか。
番組ではみなさんからのリクエストを募集しています。
あなたの好きなアーティスト、曲、それらにまつわる想い出なども添えて教えてくださいね。

「週刊ガラRADIO」の詳細はコチラ

マツモトヨシヒコ プロフィール

マツモト ヨシヒコ
マツモト ヨシヒコRadio DJ | Designer | Mental Suppoter | Author etc.
【20代】レコード店勤務【30代】印刷会社デザイナー【40代~現在】はがきマーケティング講師を経て、2013年よりWBS和歌山放送ラジオ「週刊ガラRADIO」メイン・パーソナリティー。【著書】「接客のプロが新人のために書いた接客の本」(共著/重版8刷/アマゾン3位)【資格】日本メンタルヘルス協会認定 基礎心理カウンセラー。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツモトをフォローしよう!