週刊ガラRADIO 2017.5.7 第188回 プレイリスト

M-1 BECK 「The New Polution」

ユニバーサルミュージック、『ロックの“最高傑作”50』キャンペーン
http://www.universal-music.co.jp/international/rock50

番組では勝手に応援企画といたしまして、この50枚のアルバムからキャンペーン期間中
毎週1曲をマツモトの選曲にてお届けいたします。

今回はBECKの96年発表のメジャー第2弾アルバムからのセカンドシングル。
前作「Mellow Gold」の成功を受けてよりポップな試みが多くなった、出世作です。

M-2 RADIOHEAD「No Surprises」

今年で発表から20周年を迎えるRADIOHEADの世界的大ヒットアルバム「OK Computer」から。

『OKコンピューター』の20周年を記念して何かを予定しているのではないかとの憶測がファンの間で広まっている。

というニュースが流れていたのですが、最近になって『OKNOTOK』というタイトルにて
全曲リマスターでアウトテイクなどを収めたリイシュー盤が発売されることが決定されました。

詳しくはこちらの公式サイトで。
http://www.oknotok.co.uk/

この曲はオリジナルアルバムから3枚目にシングルカットされた曲です。

M-3 はっぴいえんど 「花いちもんめ」

そして先日

はっぴいえんど他 URC作品12タイトルのアナログレコード&カセットテープ復刻が決定!

とのニュースがありました!ラインナップは

  • はっぴいえんど
  • 高田渡
  • 加川良
  • 遠藤賢司
  • 休みの国
  • 早川義夫
  • 三上寛
  • 西岡たかし/木田高介/斉藤哲夫
  • 柳田ヒロ
  • ザ・ディランⅡ
  • 斎藤哲夫(ソロ)

らのアーティストの12タイトル。
CDの発売は今回はないようで、あくまでアナログ&カセットの「ノンデジタル」なマテリアル
のみのようです。

僕自身は高校時代にこの辺りのアーティストを好んでよく聴いていました。

先日高校時代の同級生と集まった話を書きましたが
当時赴任してきた僕が所属してきたフォークソング研究会というクラブの顧問の先生が
よくレコードを貸してくださったものです。

あれから35年経ってから高田渡さんの息子の漣さんと間近でお会いでき
ライブや酒席をご一緒するなどとは夢にも思いませんでした。
もちろん、漣さんに当時の僕の胸の内をお話できたことは
本当に不思議で夢のような時間でした。
(漣さん、あらためてありがとうございました!<m(__)m>)

 

  

あなたからのリクエスト募集中(^^♪

…さて、あなたのお好きな曲、アーティスト、興味をお持ちになったものはありましたでしょうか。
番組ではみなさんからのリクエストを募集しています。
あなたの好きなアーティスト、曲、それらにまつわる想い出なども添えて教えてくださいね。

「週刊ガラRADIO」の詳細はコチラ

マツモトヨシヒコ プロフィール

マツモト ヨシヒコ
マツモト ヨシヒコRadio DJ | Designer | Mental Suppoter | Author etc.
【20代】レコード店勤務【30代】印刷会社デザイナー【40代~現在】はがきマーケティング講師を経て、2013年よりWBS和歌山放送ラジオ「週刊ガラRADIO」メイン・パーソナリティー。【著書】「接客のプロが新人のために書いた接客の本」(共著/重版8刷/アマゾン3位)【資格】日本メンタルヘルス協会認定 基礎心理カウンセラー。

 

Twitter でマツモトをフォローしよう!