チェンジはチャンスととらえよう

マツモトです。
いつもありがとうございます(^^)/
 

前回は
「価値観は変わるもの。では、変わらないものは…」ということで
「価値観」というものは本当は移ろいやすいもの、というお話でした。

 

そう思えば僕は10代、20代の頃に一番お金を使っていたのは
レコード(最近アナログ盤ブームになり、この言葉を言ってもわかる人が多くなりました(笑))
やCDなどの音楽に関わるものでした。

前回書きましたように30代で「家庭生活」に大きな変化があり
田舎に移住してもしばらく通販専門のレコードショップをやっていましたが
夢の独立、家族とともにゆったり暮らす…
という僕の夢は数か月のうちに無残に打ち砕かれ
現実はそう甘くはなく失速し、結果借金と減価償却していないパソコンだけが
手元に残りました。

※その後はそのパソコン…昔の一体型のMacがささやかながら
 僕を救ってくれることになるのですが、それはまたいずれの機会に。

当時は経済的にはもちろんですが
相当メンタルもやられていた、と今となっては思います。

夜中に近所に流れる大きな川沿いに行って
「ここに飛び込んだ方がラクになれるやろな…」
と泣きながら何度も真っ暗に流れる暗黒の流れを見ながら
でも、飛び込んだ後始末をさせてしまう嫁はん(関西弁で妻のことですw)
のことやまだ言葉も満足に話せない娘たちのことを思うと
結局はコワくなってかわいそうに思って何もできずに帰る…
ということを繰り返していました。

 

その後何度かプチ失踪をしたりして
その頃に何もすることがなく、なんとなく入った本屋で
フッと手に取ったのが中谷彰宏さんの本でした。

もうタイトルは忘れましたが
中谷さんの本には
まだ「自己啓発本」や「ビジネス書」という言葉が
それほど一般的ではなかった頃から
ビジネスノウハウや日々を生きていくためのいろんな知恵のある言葉が
たくさんありました。

それまで僕は読書習慣というのがまるでなく
たまに買うものは村上龍さんや山川健一さんといった
ロック・カルチャーをベースにした作家の「読み物」だけで
いわゆるハウツー本などは
「こういうマニュアルに頼らないと生きていけないなんてイヤだねぇ」と
むしろ馬鹿にしていたほどでした。

やがて僕は少しでもお金が入ると中古本屋に行って
中谷さんだけでなく、彼の本の中に出てくる作家や賢者たちの書を買って
読み漁りました。

まさに自分の「価値観」が大きく変化を迎えた、というわけです。

それから僕は読書量と比例するかのように心身ともに回復していき
そして やがて僕自身が本を出版する ことになるなどとは
この頃はまだアタマの片隅にもありませんでした。

アノ時、中谷さんの本に出会って読書習慣がつかなければ
出版も当然ありませんでしたし、それがあったからこそ
今の僕が番組でお世話になっているWBS和歌山放送さんとも
ご縁が生まれることなく、ラジオDJもやっていなかったことでしょう。

僕自身が「価値観の変化」という流れに身を任せ、過去のそれにとらわれず
まずは受け入れたこと…それが結果的に今の自分を作ってくれた

と思っています。

苦しみの中の「変化(チェンジ)」は
実は「チャンス」だったのです。

 

最後に余談ですが
その最初の本を手に取ってから7,8年ほど経った
まだ印刷会社でデザイナーをやっていた頃に
中谷彰宏さんご本人にお会いする機会があり
短い時間でしたがカンタンにお礼を述べることができました。

そして

「いつか自分も誰かを助けるような本を出したい。
 あの頃の自分にとっての中谷さんのような存在に今度は自分がなりたい」

とその頃にはまだ漠然とながらも、考えるようになっていたのです。

 

  
※よかったらメッセージやfacebookのコメント欄にでもかまいまんので
 気軽にご感想お寄せください。
 僕のラジオ番組のほうにも大歓迎です(^-^)   

さて、最後に今日の一曲です。

MARTHA & THE VANDELLAS「Dancing In The Street」

今日の記事に直接関係はないですが
今日7月18日はマーサ・リーヴスの誕生日だそうです。76歳。
この曲はミック・ジャガー(MICK JAGGER)とデイヴィド・ボウイ―(DAVID BOWIE)のカヴァーで
聴いたのが初めてでした。今から思うとちょっと滑稽なデフォルメのされたPVが印象的です。
やがて原曲のこちらを聴くようになりますが、どこか牧歌的でかわいい印象がありますね。

どうやら現存のCDはジャケットのデザインが違います。
Amazonでは配信も別のアートワークを採用しているようですね。

 

マツモトヨシヒコ プロフィール

マツモト ヨシヒコ
マツモト ヨシヒコRadio DJ | Designer | Mental Suppoter | Author etc.
【20代】レコード店勤務【30代】印刷会社デザイナー【40代~現在】はがきマーケティング講師を経て、2013年よりWBS和歌山放送ラジオ「週刊ガラRADIO」メイン・パーソナリティー。【著書】「接客のプロが新人のために書いた接客の本」(共著/重版8刷/アマゾン3位)【資格】日本メンタルヘルス協会認定 基礎心理カウンセラー。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツモトをフォローしよう!