週刊ガラRADIO 2017.8.20 第203回 プレイリスト

「週刊ガラRADIO」ロゴ2

M-1 TOM CURREN 「Dandelion」

和歌山大学駅前ふじと台ライブハウスSHELTER
オープン以来恒例の夏企画ライヴ・イヴェント
「ALOHA HEAVEN Vol.5」メインアクトの
トム・カレンのアルバム「IN PLAIN VIEW」から。

「ALOHA HEAVEN」でも
この曲と同じくアコースティックなセットが
展開しそうで、夏の終わりに向けて
ピッタリなメロウな夜になりそうです(^-^)

僕も行きますのでよかったら
一緒に楽しみましょう(^^)/

ALOHA HEAVEN Vol.5

【日時】8月25日(金)開場 19時 / 開演 20時

【出演】TOM CURREN (featturing 西藤ヒロノブ) / Leyona

【チケット】前売 4000円税込 / 当日 4500円(ドリンク代別途)

お問い合わせは SHELTER まで

ALOHA HEAVEN VOL.5

 

   

※Spotifyでの配信はありません。

M-2 COUNTING CROWS 「Mr.Jones」

NIRVANAのカート・コベインが死ぬ直前に聴いていた
という曲として有名になったもので
バンドとして初のアルバム、93年の
「August And Everything After」からの大ヒット曲。

歌の内容は
ビッグになることを夢見ている若者を歌った歌だが
実際に1stアルバムにして700万枚を売り上げて
バンドは大成功するものの
ヴォーカルのアダム・デュリッツ自身も
その思わぬ大成功とのギャップに神経衰弱で苦しむ
という経緯がある。

   

M-3 CLUSTER 「Hallelujah」

今回は

ロック・スターは何故、早死にするのか?心理学者が解明

(rockin’on.com 「児島由紀子のロンドン通信」2017.08.04 配信より)

を参考に番組内でいろいろとお話しましたが
先日もサウンド・ガーデン(SOUND GARDEN)の
クリス・コーネル(CHRIS CORNELL)、
リンキン・パーク(LINKIN PARK)の
チェスター・ベニントン(CHESTER BENNINGTON)
の相次ぐ自殺により世界に衝撃が広がりました。

英音楽誌「NME」によると

クリス・コーネルの娘であるトニはテレビ番組「グッド・モーニング・アメリカ」で
ワンリパブリックをバックにレナード・コーエンのカヴァーで二人を讃えている…

との報道がありました。

それを受けて
番組ではイタリアの男性3人、女性2人のアカペラ・グループ
CLUSTERのヴァージョンをかけました。

日本盤含むCDの販売はない模様…。

 

あなたからのリクエスト募集中(^^♪

…さて、あなたのお好きな曲、アーティスト、興味をお持ちになったものはありましたでしょうか。
番組ではみなさんからのリクエストを募集しています。
あなたの好きなアーティスト、曲、それらにまつわる想い出なども添えて教えてくださいね。

「週刊ガラRADIO」の詳細はコチラ

マツモトヨシヒコ プロフィール

マツモト ヨシヒコ
マツモト ヨシヒコRadio DJ | Designer | Mental Suppoter | Author etc.
【20代】レコード店勤務【30代】印刷会社デザイナー【40代~現在】はがきマーケティング講師を経て、2013年よりWBS和歌山放送ラジオ「週刊ガラRADIO」メイン・パーソナリティー。【著書】「接客のプロが新人のために書いた接客の本」(共著/重版8刷/アマゾン3位)【資格】日本メンタルヘルス協会認定 基礎心理カウンセラー。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツモトをフォローしよう!