週刊ガラRADIO 2017.11.12 第215回 プレイリスト

M-1 THE EAGLES 「Hotel California」

今回は11月24日にアルバム発売40周年を記念した
エクスパンデッド・エディションが発売される
イーグルスの…いや、世界のロック・アルバムの名盤
「Hotel California」を特集。

まずはオープニング・ナンバーで
アルバムの「顔」でもあるタイトル曲から。

こちらは2枚組のエクスパンデッド・エディション。

 

M-2 THE EAGLES 「New Kid In Town」

アルバムからのファースト・シングルとして大ヒット。
歌詞は後に大ブレイクするホール&オーツの
ダリル・ホールのことを歌ったのだとか。

こちらは一枚モノの通常エディション。

M-3 THE EAGLES 「Victim Of Love」

当時のアナログLPアルバムではB面の2曲目に収められた
比較的地味な存在ともいえる曲だったが
今聴くと結構ロックしてるな~という印象。

他のアルバムに入っていたらシングルカットされても
おかしくなかったあろうこの曲…。
ということは、いかにこのアルバムそのものがスゴかったか
ということの証明に他ならない。

M-4(MC BGM) THE EAGLES 「The Last Resort」

アルバムの最後を飾る7分を超えるドラマチックな大作。

おそらくオープニングから6分超で始まるタイトル曲と
終わりにこの曲があったからこそ
アルバム全体にコンセプチュアルな印象を与えることになり
単なるヒット曲量産型のバンドではないレベルのグループだと
名実ともに知らしめることになったのかも知れない。

もちろんこのアルバムの出た当時は小学生だったから
そんなことはまったくもって考えたこともなかったのだけれど(笑)

M-5 THE EAGLES 「Hotel California(Live)」

番組の最後は、80年に発表された「EAGLES LIVE」から。

今回の豪華デラックス・エディションには
未発表のL.A.フォーラムでのライヴ盤がボーナスCDとしてついている。

   

初回限定のデラックス・エディション。

あなたからのリクエスト募集中(^^♪

…さて、あなたのお好きな曲、アーティスト、興味をお持ちになったものはありましたでしょうか。
番組ではみなさんからのリクエストを募集しています。
あなたの好きなアーティスト、曲、それらにまつわる想い出なども添えて教えてくださいね。

「週刊ガラRADIO」の詳細はコチラ

マツモトヨシヒコ プロフィール

マツモト ヨシヒコ
マツモト ヨシヒコRadio DJ | Designer | Mental Suppoter | Author etc.
【20代】レコード店勤務【30代】印刷会社デザイナー【40代~現在】はがきマーケティング講師を経て、2013年よりWBS和歌山放送ラジオ「週刊ガラRADIO」メイン・パーソナリティー。【著書】「接客のプロが新人のために書いた接客の本」(共著/重版8刷/アマゾン3位)【資格】日本メンタルヘルス協会認定 基礎心理カウンセラー。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツモトをフォローしよう!