【加筆追記あり】自分ひとりが怖れているだけでした

マツモトです。

前回のブログ

休んでいた理由を白状しましたが

1日でひさびさの3ケタ超のアクセス数になってました(;^_^A

実は「派遣社員だった」こと
を書こうかどうか迷いました。

長いことフリーで活動していて
ラジオも継続してやっていますので

何も言わなければ
今まで通りそう見られるだけで済むわけで

かえってそれを言うことで

 
「あ、仕事なくなったんや。」
「そんなにおカネに困ってたんや。」
「本まで出してるのに時給仕事に戻って…落ちぶれたな。」

と思われるのが怖かった

のです。

ですが
それって
他人様からみれば

どうでもいいこと

なんですよね。

本当は

誰でもない自分自身が
自分を情けないと思って貶めて
勝手にあれこれ言われるんじゃないか
と怖れていた…

誰も何も言ってないのに…!

ということなのです。

現に読んでそのように思う人がいたとしたら
それは別に普段からつきあいもない
互いに重要な存在ではない人

なんだと思います。

以前から「ぶっちゃける」こと
自分にとって健全なメンタルをキープためには有効であること
とあちこちで話して推奨してきましたので

今回も

妙に隠さずオープンにしてよかった

とあらためて思いました。

やはり本当の敵や怖れは
往々にして
自分自身が作り出した幻想である

と思いました。

自分が思うほど
他の人は気にしていない

のです。

ひとりであれこれ思い悩むより

もっと周りを
何より自分を

信じてみてもいい

とやっぱり思うのです。

 
【追記1】

以前にも書いたことがありましたが
不必要にいろんなことを言う必要もないです。

ただ
同時に自分でただため込んでいるだけで
何も言えず嘆くばかりでも
何も変わらない

ということはあるのかな、と思います。

人にはいろんなタイプもあるので
一概には言えないかもしれませんが

自己開示すること
オープンハートでいること

は自分にとっても周りにとっても
プラスになることが多いと実感しています。

今回もまさにそうでした。

また来年も引き続き
できるだけたくさんのみなさんに
学んだことをベースに
少しでもラクに自分自身でいられるために
どうすればいいのか

を一緒に考えて学んで体験し
お伝えしていければ、と思っています。

Song for today

 さて、今日の一曲ですが
 
 
今日(12月30日)は大滝詠一さんの命日でした。

大滝詠一

「幸せな結末」

97年にドラマ「ラブ・ジェネレーション」
の主題歌として発売され、大滝さんひさびさの大ヒット
となった曲です。

当時大滝さんのファーストソロアルバムのジャケットを使った
CMスポットも流れて、うれしい限りでした。

ドラマ自体にまったく興味はなかったのですが(苦笑)
当時このシングルが出たことで
ひさびさのアルバムが発売されるのでは?
と期待していたのですが

結局はそこでもそれからも
とうとう出ることはなく
大滝さんは旅立たれてしまいました。

歌の内容はラブソングですが

なんだかこのタイトルって
いろんな意味で深いなぁと
思わされます。

これからは
あまり怖れず

Happy End(=幸せな結末:これは大滝さんのいたバンド
「はっぴぃえんど」にかけていらっしゃったのですね)
をイメージして生きていけたらと思います。

今年…2017年ももあと一日…

はっぴぃえんどでいきましょう(^^)/

 

【追記2】
本日は僕のラジオ番組「週刊ガラRADIO」
放送があるために、放送リアルタイムでの
実況生ツイートをいつものように行いますので

通常ブログをアップする時間が確保できそうないので
少し早いですがこの記事にて2017年最後といたします。

来年2018年も
読んでくださっているみなさんに
少しでも何かどんなカタチであるかに関わらず
こうしてお伝えさせていただくことで
自分にとっても、いい時間とお気持ちをいただいた
ということが今よりもっとたくさん起これば
と思います。

ではよいお年を(^^)/

※よかったら メッセージ や facebook 
 
のコメント欄にでもかまいまんので
 気軽にご感想お寄せください。
 僕の ラジオ番組 のほうにも大歓迎です(^-^) 

マツモトヨシヒコ プロフィール

マツモト ヨシヒコ
マツモト ヨシヒコRadio DJ | Designer | Mental Suppoter | Author etc.
【20代】レコード店勤務【30代】印刷会社デザイナー【40代~現在】はがきマーケティング講師を経て、2013年よりWBS和歌山放送ラジオ「週刊ガラRADIO」メイン・パーソナリティー。【著書】「接客のプロが新人のために書いた接客の本」(共著/重版8刷/アマゾン3位)【資格】日本メンタルヘルス協会認定 基礎心理カウンセラー。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツモトをフォローしよう!