一瞬でキライな人を消す技術

おはようございます!マツモトです。

一昨年の秋に僕にとって初めての孫が生まれました。
元気な男の子です(≧▽≦)
今年になって歩くようになって、最近は一緒にお風呂に入ったりするようにもなり
一緒にいる時は自然と笑みが湧いてきます(^-^)

そして何より彼のおかげで自分にとって大きくプラスになったことがあります。

それは

一瞬でキライな人がいなくする

ということができるようになってきたんです。
もちろん、孫が観るアンパンマンのようなアニメの世界のものではなく(笑)
誰にでもできることなので、お話します。

 

例えばイヤな人、ニガテな人、キライな人に
何か言われたり、されたりするとします。

そんな時には全身に「怒り」「憎悪」「悲しみ」「苦しみ」
のようなマイナス感情がドンとのしかかります。
そういう時にはすぐにこんな想像力を働かせます。

この人が生まれた時、どんな赤ん坊だったのだろう

と。

僕にもあなたにも同じように、目の前のどんなイヤな人間にだって
生まれたばかりの赤ん坊の時があったはずなんですよ。

誰かがいないと何もできない。
歩くことも食べることもできない。
ただ泣くこと、ただ寝ること、ただ微笑むことしかできない。

そんな時間があった…はずなんですね。

そしてどんな悲惨な状況であっても
どこかしら、誰かしらから微笑みや愛情を受けているはずなんですよね。

そう考えると、今この人…キライな人がこうして
イヤミだったり、うっとうしかったり、すぐにキレたりするのも
どこかでこの人もこちらのまったく知らないところで
深く傷ついたり、いわれもない不運なことがあったり
さみしさや悲しみに気づいてもらえなかったり
同じように馬鹿にされたり虐げられたりといった
悲しくつらい出来事があったのではないか
そしてそれは誰でも起こりうることでこの人も起きたに違いない。

と考えるようにしました。

すると不思議と何か「ゆるし」の気持ちのようなものが現れて
怒ったり、恨んだりしたくなる気持ちにストップをかけられるようになりました。

もちろんこんなことは急にできるようになったわけではなく
例えるならクルマの運転が徐々に上達するような感じで
急な危険にはとっさにブレーキを踏み、見通しの悪いところは事前に速度を落として
ゆっくりブレーキを踏む、といったような
ブレーキ操作の扱いが経験によって慣れてきてやがて自然にできるようになる
といった感覚です。

孫を思うように相手を無条件に愛するとまではいきませんが(笑)
それでも不思議と「ゆるし」の気持ちが湧いてくることは事実です。

我も人の子
彼も人の子

なのですね。

そういえばアンパンマンにもばいきんまんを赤ちゃんにしてしまう
なんて話があったわ!(≧▽≦)

今日も忙しい中読んでくださって、ありがとうございます(^-^)

 

※よかったら メッセージ や facebook のコメント欄など
 気軽にご感想お寄せください。
 (facebookでの友人申請を希望される場合は必ず「ブログでみました」など
  ひと言メッセージをいただけると助かります。ない場合は承認できかねますので
  ご了承ください)
 僕の ラジオ番組 「週刊ガラRADIO」のほうにも大歓迎です(^-^) 

 

マツモトヨシヒコ プロフィール

マツモト ヨシヒコ
マツモト ヨシヒコRadio DJ | Designer | Mental Suppoter | Author etc.
【20代】レコード店勤務【30代】印刷会社デザイナー【40代~現在】はがきマーケティング講師を経て、2013年よりWBS和歌山放送ラジオ「週刊ガラRADIO」メイン・パーソナリティー。【著書】「接客のプロが新人のために書いた接客の本」(共著/重版8刷/アマゾン3位)【資格】日本メンタルヘルス協会認定 基礎心理カウンセラー。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツモトをフォローしよう!