「永遠の愛」は…ない?

昨日(2018年7月28日)は台風12号の到来で
僕の地元・和歌山は避難準備の呼びかけがあったものの
実際には思ったほどの風雨はなく
特段大きな被害はありませんでした。

しかしながら西日本豪雨災害の地域においては
くれぐれもこれ以上何事もありませんように…。

こうした自然などは基本自分でどうにもならないことです。
自然の中で人間はいかに無力なものか教えられます。時には痛みを伴って。

生きているといろんなことから学べます。
こうして書いている間にも自然は止まらず、絶えずどこかでなにかが動いています。
多くのことが止まっているように見えても常に何かが動いているのです。

少し前に番組で「永遠の愛はないと思う」と僕は言いました。

その理由のひとつが「絶えず何かが動いているから」で
人の心もまた「常に動いて」いて「ゆらいでいる」と思うのです。

なにひとつとしてその場にとどまることはない

と僕は考えます。

 

今日は朝ブログが書けなかったのですが
そういうことはがんばればなんとか自分で都合をつけたりして
自分の努力でコントロールができます。

ですが自然に対するように。人間…他者に対しても同じで

自分以外の何かをどうにかしようとしてもそれには限界がある

と思います。

だから常に

自分がどうあるのか
自分がどうしていくのか

結局はそこにしか答えがないのではないか

と思うのです。
だからこそ


どんなに悲惨な状況であっても絶望せず
自分だけは変えられる、と希望を持とう

と考えられると思うのです。

愛する誰かの存在は貴重ですし大事ですが
自然と同じで、常にあるものではない

とどこか胸の奥にあるほうがよい、ということなのです。

今日も読んでくださって、ありがとうございます(^-^)

 

※よかったら メッセージ や facebook のコメント欄など
 気軽にご感想お寄せください。
 (facebookでの友人申請を希望される場合は必ず「ブログでみました」など
  ひと言メッセージをいただけると助かります。ない場合は承認できかねますので
  ご了承ください)
 僕の ラジオ番組 「週刊ガラRADIO」のほうにも大歓迎です(^-^) 

 

マツモトヨシヒコ プロフィール

マツモト ヨシヒコ
マツモト ヨシヒコRadio DJ | Designer | Mental Suppoter | Author etc.
【20代】レコード店勤務【30代】印刷会社デザイナー【40代~現在】はがきマーケティング講師を経て、2013年よりWBS和歌山放送ラジオ「週刊ガラRADIO」メイン・パーソナリティー。【著書】「接客のプロが新人のために書いた接客の本」(共著/重版8刷/アマゾン3位)【資格】日本メンタルヘルス協会認定 基礎心理カウンセラー。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツモトをフォローしよう!

【マツモト出演】楽しい映画とトークでリフレッシュしに来てください

映画『 さすらいのレコード・コレクター~10セントの宝物 』
和歌山自主上映会にて日替りトークイベントにマツモト出演!