イヤならやめちまえ

先日、一瞬でキライ人を消す技術 と題して書きましたが

実際にはこれも別に書いたことと同じなんです。

「永遠の愛」がないかもしれないのであれば
「永遠にキライな人」もまたいない

ということです。

例えば会社でキライな人がいるとします。
先日の方法 を使えば一時的にはしのげるけれど…
と思った方もいるでしょう。

それでも毎日繰り返していれば、それなりにスキにはならなくとも
キライは収まってくるように僕は思っているのですが(*‘∀‘)

もし、どうしてもイヤだ!ム~リ~! とおっしゃるのでしたら

答えは意外とカンタンです。


会社を辞めて転職すればいい

ということです。
もちろん「それができたら苦労せんわ!」と思うでしょう。

「せっかく見つけた職場なのに…」
「キライなアイツ以外は別に問題ないのに…」

と思うのと同時に、きっとこう思うでしょう。

なぜ自分が辞めないといけないのか
悪いのはアイツのせいなのに

…と。

けれど ここで話したように
その感情や見方を変えてみることも含めて

まず自分が何らかのアクションをとる

ということが必要だと思うのです。

それは

相手は変えられないが
自分自身は今この瞬間からでも変えられる

という考えに基づいて行動すること。

このことを、ぜひいつも自分の心の中の指針としていただきたいのです。

それはいつも僕が書いている
好きなことをやる
ということも同じで

自分の人生を自分以外の誰かの判断に委ねることなく
主体的に自分の人生を生きていく

ということなのです。

もちろんそれには「痛み」も伴うことになります。

けれど

誰かの言われた通りにやってラクをしたところで
こうしたイヤなことは結局は同じようにやってくる

ということが言えるのではないかな

と思います。

長くなったので続きはまた次回に(^^)/

追伸
もちろんいろんなハラスメントや実際的な暴力を受けてしまっている場合など
身の危険を感じたりしていらっしゃる場合には
速やかに然るべき相談窓口に行くことをおすすめします。
また、これを読んで会社を辞めたからといって僕が生活保障できるわけでないので
あくまで自己責任で(…というか自分に責任を持って、ということを書いているのですが…)。
あしからず<m(__)m>


今日もお忙しいところ読んでくださって、ありがとうございます(^-^)

 

※よかったら メッセージ や facebook のコメント欄など
 気軽にご感想お寄せください。
 (facebookでの友人申請を希望される場合は必ず「ブログでみました」など
  ひと言メッセージをいただけると助かります。ない場合は承認できかねますので
  ご了承ください)
 僕の ラジオ番組 「週刊ガラRADIO」のほうにも大歓迎です(^-^) 

 

マツモトヨシヒコ プロフィール

マツモト ヨシヒコ
マツモト ヨシヒコRadio DJ | Designer | Mental Suppoter | Author etc.
【20代】レコード店勤務【30代】印刷会社デザイナー【40代~現在】はがきマーケティング講師を経て、2013年よりWBS和歌山放送ラジオ「週刊ガラRADIO」メイン・パーソナリティー。【著書】「接客のプロが新人のために書いた接客の本」(共著/重版8刷/アマゾン3位)【資格】日本メンタルヘルス協会認定 基礎心理カウンセラー。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツモトをフォローしよう!