今日自分にできる小さなことは一体なんだろう?

以前から手帳にやりたいこととかなりたい自分などを書いてみたら?

と提案しているわけですが

月替わりは先月の見直し → 今月の目標
みたいな感じで組み立て直します。

基本的には「今年の目標」>「今月の目標」>「今週の目標」>「今日の行動」
みたいな感じで

大きな目標を分解していってその日一日にやっておくこと

とイメージして考えていくと迷いがありません。
こうしていると毎日の行動も大きな目標につながっている実感を持ちやすいです。

ただしこの場合「数字」を入れておくことが重要です。
というのも、僕も以前からこのやり方をやっていたものの
どうにもうまく行ってない…ということが何回もありました。

見直してみると
目標が漠然としているものは行動に落としづらい
とわかりました。

「○○になりたい」という目標は悪くはないのですが
その次にはそうなるためにどういう行動をすればいいのか
自分でイメージしてそのために必要となるだろう具体的な数字…
「回数」や「個数」などを決めておくのがよいのです。

本当は「○○になりたい」と書くだけでも
そうなれる可能性は何もしないよりも高くなるのですが
僕も割とざっくりした目標だけ書いているときは
毎日を漠然といて「ホンマにできるんかいな」と思って過ごして
実際…できなかったり、全然目標に近づいてる感がありませんでした。

しかしながら

今月中に○○を△回やる」と「数字」を入れるようにしていくと

具体的にやることが明確になって
それをクリアすると何か夢にひとつ近づいた気になります。

また
具体的に回数や個数をイメージしづらい場合は
そのなりたいイメージに近い人物を設定して
その人がやってきた功績などを調べて、そこに当てはめていくのがいいと思います。

目標とする人が誰もが知る偉人のような人であっても尻込みする必要はないと思います。
もちろん、今の自分は遥かにそこに至っていないので
設定した人物像が非現実的で雲の上のような存在に思いますが

同じ人間になることは誰であってもできないのですが
その功績や世界観をイメージして自分の世界に取り込む

ことは可能だと思います。

その人に近づこう
そう思って何か一つでも真似して、今日できる小さなことを始めてみる

それだけでもそれまでの自分と違った自分になれるのではないか

と思います。

いずれにしても新しい週になった今日からでも
何か小さな変化を自分に起こしてみましょう。

今日もお忙しいところ読んでくださり、ありがとうございました(^-^)

 

マツモトヨシヒコ プロフィール

マツモト ヨシヒコ
マツモト ヨシヒコRadio DJ | Designer | Mental Suppoter | Author etc.
【20代】レコード店勤務【30代】印刷会社デザイナー【40代~現在】はがきマーケティング講師を経て、2013年よりWBS和歌山放送ラジオ「週刊ガラRADIO」メイン・パーソナリティー。【著書】「接客のプロが新人のために書いた接客の本」(共著/重版8刷/アマゾン3位)【資格】日本メンタルヘルス協会認定 基礎心理カウンセラー。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツモトをフォローしよう!