【イベント】ご来場ありがとうございました!

おかげさまで、無事終えました。

初のソロDJイヴェント

マツモトが「新」らしく「選」んで「組」んだ
名盤だから

名盤新選組

まずはひとこと…

楽しかったです\(^o^)/

リアクションも
前回の同じ会場でのトークショウ
以上にググッとくるものがありました。

さておき、当日のプレイリストです

ではこの日かけたプレイリストを以下の通り記しておきます。

曲名 (収録アルバム名)の表記 アーティストはすべて THE BEATLES 

1. Please Please Me (Please Please Me)
2. Not A Second Time (With The Beatles) 
3. A Hard Day’s Night (A Hard Day’s Night)
4. Mr.Moonlight (Beatles For Sale)
5. Yesterday (Help!)
6. Girl (Rubber Soul)
7. I Want To Tell You (Revolver)
8. Getting Better (Sgt.Pepper’s Lonely Hearts Club Band)

-break- ~Within You Without You~

9. Penny Lane – Anthology 2 Version (Magical Mystery Tour)
10. While My Guitar Gently Weeps – 2018 Mix (The Beatles)
11. Across The Universe – Naked Version (Let It Be)
12. Golden Slumbers / Carry That Weight / The End (Abbey Road)
<Encore>
13. The Long And Winding Road – Naked Version (Let It Be)

 

今回は各アルバムからリリース順に一曲づつを選びました。

「Yellow Submarine」から用意していた曲は
時間の都合でカットしましたが…

しかしながら一通りは網羅できたと思います。

ひとりでラジオ番組をやっているつもりで臨みましたが…

今回は90分のラジオ番組をひとりでやる
ということを念頭に置いて臨みました。

講演なんかとは演出も違います。
行って曲かけるだけ…みたいに見えますが

しゃべり、曲の頭出し、フェードアウト、プロジェクターの切り替え、しゃべり、次の曲の頭出し、フェードアウト、しゃべり、プロジェクターの切り替え、しゃべり…

やることが多いです(;´Д`)

で、尊敬します。思いました。

ひとりでラジオの生放送やってる人はスゴイ

と。
僕の番組はキホン収録なので
ここまで細かい操作を自分でする必要はないので
おしゃべりに集中できます。

音出しの時についついやっちゃうのは
前の曲をフェードアウトしたことを忘れてしまって
そのまま曲をスタートさせてしまい
無音状態を数秒作っちゃうのです(;^_^A

今回のおかげで普段番組を一緒に作ってくれている
周りのスタッフにあらためて「すまんのぅ」という気持ちで
いっぱい…にもなりませんでしたが、ちょっと思いました(≧▽≦)
 
いつも助けてくれてありが㌧

てなわけで
次回は来年早々にやる予定です。

決まったらまたこちらで告知いたしますね(^^)/

 

なにはともあれ
ご来場のみなさまには本当にありがとうございました!

これであなたも歴史の目撃者になれた…
 
と将来喜んでいただけるように精進します(*‘∀‘)

やっぱり今回もかけてしまいました。

CDだけでも聴きたい方は…

アナログ派のあなたはこちらで…

では~(^^)/

マツモトヨシヒコ プロフィール

マツモト ヨシヒコ
マツモト ヨシヒコRadio DJ | Designer | Mental Suppoter | Author etc.
【20代】レコード店勤務【30代】印刷会社デザイナー【40代~現在】はがきマーケティング講師を経て、2013年よりWBS和歌山放送ラジオ「週刊ガラRADIO」メイン・パーソナリティー。【著書】「接客のプロが新人のために書いた接客の本」(共著/重版8刷/アマゾン3位)【資格】日本メンタルヘルス協会認定 基礎心理カウンセラー。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でマツモトをフォローしよう!