紙における会社案内、パンフレットなどは営業先様に対する信頼度をアップさせる役割として
日限のあるチラシなどとは違って、営業ツールとしてはまだまだ必要性があるものと考えます。
A4のファイルケースのようなものまでつけて配るケースもありますが
移動の多い営業仕事の場合は配る側も受け取る側も「手回しのいいサイズ感」が重要です。
そのために僕の場合はA4サイズのものを三つ折にしたパンフレットをおススメしています。
順々に扉を開いていくアクションも、何てことないようですが紙ならではの魅力といえます。


株式会社トラストワン様の詳しい情報はこちらまで
http://trust-one.co.jp

公益社団法人 和歌山宅地建物取引業協会様の詳しい情報はこちらまで
http://wakayama-takken.com

 

 

 

Twitter でマツモトをフォローしよう!